SEO対策1ページ:相互リンクSEO-P-Link ver3.5|SEO JAPAN

登録サイト募集中


サイト情報

  • 本ページのGOOGLE PAGERANKは
  • GRATS SEARCH

SEO対策:サブページ

カテゴリー

SEO対策登録サイト一覧

 このページは、相互リンクSEO-P-Link ver3.5|SEO JAPANのSEO対策カテゴリ(1)ページです。SEO対策(1)ページに登録していただきまして誠にありがとうございます。登録サイト様のアクセスアップ・ページランクアップをお祈りしています。

 当サイトでは、登録サイト様リンク設置ページのグーグルページランク(Google PageRank)を参考に、発リンク数が少ない順等・独自の評価方法により掲載順を決めています。

 尚、相互リンクSEO-P-Link ver3.5|SEO JAPANは、当サイトの内容若しくは使用にかかわる一切の損害について責任を負うことが出来ません。

この続きはSEO対策:2ページで表示しています。
この続きはSEO対策:2ページで表示しています。

 検索エンジンに特化して最適化されたページの作成:目的とするページへの誘導のみを目的としたページを作成し、検索エンジン用に文書構造などを最適化する。入り口になるページはドアページと呼ばれる。ドアページは閲覧者にとっては意味不明であることが多く、metaタグによるリダイレクトが行われていることも多い。「クローキング」(en:Cloaking。人間に見えるページと異なるページを検索エンジン・スパイダーに提供するいずれかの方法)は、SEO手法のうち最も論争の種となるものである。クローキングは特定のウェブサイトのコンテンツを検索エンジンを誤解させる不当な試みでありうる。一方で、検索エンジンが処理・解読できないが人間の閲覧者に有用なコンテンツを提供するのに用いることができる。クローキングはウェブサイトのアクセシビリティを視覚障害者やその他の障害者に提供することにも用いられる。あるクローキング行為が倫理的か否かを判定するよい基準のひとつは、その行為がアクセシビリティを高めているかどうかである。「検索エンジン最適化」出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』 ( 2012年12月14日 (金) 07:57 )

このページの先頭へ